友人のアミティに引き出しを作成

サーバーを引っ越してから初のキャンピングカーネタの投稿です。先日、友人から電子レンジとシンクが干渉するので
引き出しを作って欲しいと依頼がありました。早速いらしてくれて、巻き尺もってアミティーの中に乗り込みます。
なるほどそういうことなのね。。。これだともうオーダーで作るしかなさそう。確かにぶつかってるわ。。。
ホームセンターとかにも行って、いろいろと試してみたけど
良いものは見つからなかったそうです。

早速tanisan木工で製作開始!材料はあまり使用せずに出来たのと、今回は引き出しが一段なので
楽ちんです。寸法さえきちっとしてれば、何とか機能しそうです。

レールを使って、引き出しの開口量を多くしてさらにスムーズな動きが
取れるようにしてみた。

前板をつけないタイプなので位置合わせも比較的容易だった。取っ手はいつも悩む。
これで引き出しのイメージが決まってしまうから・・・たくさん、たくさん在庫があるわけではないので
ある中でこれが一番力がかけやすいと思い木製のハンドルを取り付けた。

天板の取り付けはどうしようかと思ったが、後々、修正の場面が出てきた際に容易にアクセスできるようにあえてビスケットは使わずに
ビスでの固定とさせてもらった。この上には電子レンジが乗る予定なのであとでの変形も考えるとがっちりと固定してしまうのは心配。

実際の様子はこのようにスッキリと収まりました。引き出しの高さは10センチジャスト。その後も何とか素人家具が活躍してくれているそうで一安心です。
手作り家具はヤッパリ楽しい。

友人のアミティに引き出しを作成” に対して 2 件のコメントがあります

  1. カズちん より:

    道具が揃っていて、引き出し作り簡単にできて羨ましいです。
    私も、サードシートに引き出し付きの棚作ろうと思っていますが、なかなか進みません。
    底板は、どのようにして接着しましたか?

    1. tanisan より:

      ありがとうございます。ホントに木工が楽しくて、一歩一歩、道具も揃えてきましたが30年くらいやってます(笑)
      引き出しの本体は、ビスケット接合とビスです。
      引き出し部分のそこは溝をきって木工ボンドですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)