捨てられない性格

私は物を捨てられない性格で、どんどんと使うかも知れない物に
居場所がむしばまれていく。
世の中、断捨離をはじめとして「捨てる」ことの大切さみたいな物を
書いた本が沢山出ている。
何度か書店で目にするけど、なかなか受け入れられなかった。
DSCN4504-w600.jpg
私は斉藤一人さんが好きだ
そのお弟子さんが書いている本もよく読んでいる。
今回、「そうじ力」という本を読んでみた
私にとっては、えらく感銘を受けて
最近セッセと片付けと不要な物を捨てることをしていて
なんだか気持ちも前向きになっているように思う。
部屋が片付かない人、物が捨てられない人には結構いい本だと思います。

こちらの記事もどうぞ

  • スリーフィンガーいいねスリーフィンガーいいね 下手の横好きで中学時代からギターを弾いている。 全く我流だから、ジャカジャカフォークと言ったところで 自分にとっては「無電源カラオケ」状態で 誰もいない休みの日は、懐かしい唄を大声を張り上げて 下手なギターに自己満足して歌ってる。 コレが又楽しいのである。 この年に […]
  • なぜ自転車は15なのかなぜ自転車は15なのか 「お父さん自転車パンクしてるから」・・・と娘。 高校に行くための大事ないアイテムなのだが 砂利道もあるのかよくパンクしてくれる。 パンク修理もきっとそろそろチューブが限界だし タイヤもすり減って交換しないといけない時期。 「やるか~」と思うも、後輪なのでちょっと面倒。 […]
  • 絵が描けたらな~絵が描けたらな~ 私には苦手としてそのまま封印していたことが 二つある。それは水泳と絵を描くことである。 この二つが出来たら、きっと違った人生を送っていたカモって 思う時がある。 小さいときに受けた小さな小さなトラウマがみたいなものが この50になってもクリアーできないでいる。 なん […]
  • 太らない体は作れるか太らない体は作れるか こんな本を買ってはみたが、本屋で見たときほど 家に戻ってからの感動の後引きが無く 閉じたままになっている。 というよりは、 「開いて実行しなくてはならいのが怖いのだ」 楽して太ってしまったこのからだ 楽してやせられるわけが無い 別に人生を楽してるわけでは無いが […]
  • いなかのガソリン176!いなかのガソリン176! 先月の話。どうしても「ウニ丼」が食べたくて 積丹に向かった。6月21日のこと。 札幌市から小樽を抜けて、積丹へ。 途中でガソリンに不安を感じて古平のガソリンスタンドへ入った。 表に値段の表記がなかったから、ちょっと不安であったけど まあ、ほかになさそうなので仕方な […]
  • 妻の必須アイテム妻の必須アイテム 「これじゃまるで、北海道中ひとり旅じゃないの~~」と 先日、助手席でゴーゴー眠る妻にぶつけた一言。 うちの奥さんは、私と同じく車に乗るとすぐに眠たくなる。 ひどいときは10分も持たない。それが慣れた道ならさらに 入眠までの時間は短縮されて、「あれっ返事がない」と おも […]

捨てられない性格” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 私の部屋も捨てられない物だらけで
    物置のようになってます
    中には何年も使ってない物もたくさんありますが
    自分ではお金を出して買ったという気持ちがありますから
    なかなか捨てられないですね~(笑)

  2. Tanisan より:

    わかります、わかります。私もそうです。でもこの本を読んでから変わりました。
    使わない物、いつか使うと思って取ってあるものから、不成功に導く波動が出るそうです。体調不良、頭痛などを訴える人に部屋がごちゃごちゃの人が多いそうですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)