下駄箱改造開始!

tv01.jpg
セレンゲティの下駄箱。どうも使いにくいというか
靴を入れるにはもったいないというか、
我が家にとっては、どうも・・・
家具に生活を合わせるのではなく
生活にあった家具を作りたいと
ちょっと格好悪くても
自作家具を作ってきた私です。
キャンカーだって同じです。
そんでもって、作り替えることにしました
これと同時に、テレビを上に上げてしまったので
ブースターも移動して、
そして、リアヒータースイッチも移動します。
tv02.jpg
取り外してみます。いつもながらに単純な構造。
ビス4本で固定。見えないところは
ビスがむき出し。さすが中国かなって
思えますが、許せます、この車が大好きだから。
ひろ~~い。いっそこのままでも良いかもって。
tv03.jpg
チャッチャッと合板で基本構造だけ作って見ました。
何でもそうですが、とても簡単そうに見えますが
実際は考えている時間やら、曲線に泣いたりと
家の家具のようには簡単にはいかないですね。
あとは化粧をどうするかです。モールは買ってあるのですが
どうも面倒で・・・。
あと4~5日くらいはかかりそうです。

次の様子はこちら

下駄箱改造開始!” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 私の場合も下駄箱としての機能ははたしていませんね~
    中に入っているのは掃除機とペグとハンマーなど
    2.3人位ならエントランスステップの奥に入っちゃいますし
    わざわざ扉を開けて靴を仕舞うだけの事がメンドウ
    いっその事 扉を外してしまおうかとも考えました^^
    リアヒータースイッチ 上手くいきそうでしょうか?
    やっぱあの位置 使いにくいですからね~

  2. Tanisan より:

    やっぱりそうでしたぁ?
    あの下駄箱。我が家はテレビを移動したら余計にそうなって、移動する前は間違って、テレビをつかんで乗り降りしてしまってました。
    扉を外してしまうのも妙案ですよね。私も当初そう考えたんです。
    でもなんだか使いにくくて。
    ヒータースイッチの移動は、走行中は無理にしても、信号で止まった際には手が届く位置にしたいなって思って計画中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)