地道な作業が続く

娘のローテープルの作業を進めていく
構造的は簡単だけど、この地道な作業はいつも
避けては通れない。ここで手を抜くと後々に響き
結果的にこれを修正したり、場合によってはごまかしたりで(笑)
不満足なものが出来上がってしまう
DSCN8151-w600.jpg
まずは板厚の調整。今回も基本の厚さを17ミリに設定してつくって行く。
1800ミリのSPFを6枚削ってみたところだが、相変わらずすごいゴミ
それでも今回は余っていたイレクターと2×6材を使って簡単な補助ローラーならぬ
補助支えを作った。こんなもんでもあると無いとでは大違いで
あっという間にカンナかけが終わった。最初から作ればよかったと今更ながら
思う(笑)
DSCN8152-w600.jpg
次は手押しでカネダシ。この作業もこのところ見直して
やってみている。やってみたら、はぎの時に完成度が違うことを感じてしまったので
これをやらずにはヤッパリはぎの作業にはいけないと思う今日この頃。
DSCN8153-w600.jpg
さてさて、最後はビスケットを入れ込んで、はぎの作業
今回は6枚もの。
組み立てまでにはまだまだだ^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)