鍋パーティーテーブルの製作

DSCN4678-w600.jpg
製作を始めたばかりだけど、木工は楽しい。
我が家のセレンゲティはダイネット用のテーブルは積んでいないので
食事自体がちょっと寂しいときがあり
やっぱり向かい合って食べるのがよろしい・・・よね。
それがキャンカーの基本形なのかも知れないけど
どうしてもあの窮屈で直角シートがいただけず
ダイネットはお座敷状態。
今のままだと何となく、貧乏くさい気もするし
みんなで電子レンジに向かって食べている感じがする。
朝食など簡単にぱっぱっと済ませたいときには最高ですが
鍋が出来ないねという、季節さながらの要望が家族から出てきた。
要望が出たらやっぱり作らなくちゃダメでしょっと
製作に入りました
きっと3~4作業日で完成までに持って行けそうです
時々見に来てやって下さいませ!(^^)!

鍋パーティーテーブルの製作” に対して 2 件のコメントがあります

  1. やっぱ ちゃぶ台ですか~
    キャンカーで鍋 いいですね^^

  2. Tanisan より:

    こんにちは (^o^)/~~~
    あえて丸くはしないですが
    キャンカーの中で使いやすいように
    大きさを調整しようと思っていました。
    鍋は良いですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)