生まれ変わるための入院

お久しぶりです。春は忙しいですね。
キャンカーでもあっちコッチと用事足しに走っておりました。
DSCN8255-w600.jpg
それと春めいて来たので、海鮮ものが食べたくていつも黄色いお店まで。
DSCN8253-w600.jpg
さけとばをぐるんぐるん回して干しておりましたが、この半乾きのを一本拝借したくなりました。
板バネ問題も。。。実はセレンゲティは標準の板バネに一枚追加で
重たいキャンカーを支えていたようです。
取り寄せていただいた純正部品では合わないということが
わかって、「さあ、どうする」となりネッツさんが調べてくれて
何とかなりそうだとの返事をいただいた。
良かった。遠いところから部品をとらないとならないとか
なにやら特別に作ったものだとか、ヘンな事情にならなくて助かった。
それでも少し時間をいただきたいとのことで、一度我が家に帰ってきました
そうなると、ヤッパリ変えてみたい「ショック」
これで修理だけして帰ってきたんでは、なんだかもったいない気がして
ヤッパリ頼んでしまいました。値段も張るので
「距離も6万キロも走ってるから、純正ショックも交換時期ですしね・・・。キャンカーは重たいからまめに交換した方が良いらしい」と奥さんを説得して。
現在、生まれ変わるための入院中です。
あんまりさがないかも知れないけど
やってみないとわからんし
楽しみにしてる。明後日あたりに帰ってくるかな?

生まれ変わるための入院” に対して 6 件のコメントがあります

  1. aomori.n より:

    鮭トバが大好きなのですが、値段の高騰と塩分制限により、しばらく食べてません。
    そこで、今秋は自分で作ろうと考えて……!
    風で回る洗濯干しを見つけました。
    森漁港の秋あじ祭りでメスを買ってイクラを作った後の身を細く切って冷凍庫で冬まで保存し……今から楽しみです。
    実は前にもチャレンジしたのですが、秋のうちに外に干しておいたので気温が高く、しかも回りが高い木々のために風が少なく、一週間そのままにしておいたら、カビが出てきて、もう一度洗って……結局キタキツネに持っていかれてしまいました。

  2. カズちん より:

    始まりの部分、Tanisanが入院したんじゃないかと心配しましたよ~(>_<) 入院したのはキャンカーで~ バネ交換でショック外すなら、同時にやってしまった方が、後々の工賃分浮きますよね。今回の選択は、いい選択だったと思います。

  3. たーぼー より:

    足回りは楽しみですね^^ きびきび走ってくれるでしょうがロールが減るとスピード上がるので注意してください(‘◇’)ゞ

  4. Tanisan より:

    aomori.nさんこんにちは (^o^)/~~~
    わかります。うまいっすから。
    食べ始めると止まらなくなって
    あとから胃を壊してつらい思いをしてます。
    自分で作るのって結構難しいようで
    いろいろとノウハウがあるようですね。

  5. Tanisan より:

    カズちんさんこんにちは (^o^)/~~~
    そうなんですよ♪
    チャンスがやってきたとばかりに
    一緒に作業してもらいました。
    生まれ変わったようです♪

  6. Tanisan より:

    たーぼーさんこんにちは (^o^)/~~~
    後々にレポ見たいのを載せますが
    そのあたり実感です。
    捕まりそうです(*_*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)