揺れる時計に

IMG_1696.jpg
セレンゲティは、走り出したばかりはショックが落ち着かないのかすごく揺れる。
しばらくすると、揺れも落ち着き、走りやすくなる
これは致し方ないか。。。
その度に大きく揺れてしまう時計。これをおさえるための
アゴを作りました。
時計のサイズに合わせてカットして
下の部分を支えました
IMG_1699.jpg
横から見るとこんな感じでしょうか?
メイクアップシートを貼って
またまた、統一感を持たせました
このままでは寂しいので、先日580円で買ったセンサーライトも取り付けて
ちょっとだけ快適化をしました。
暗い中でドアを開けてはいると、ぱっと明かりが付きます
ついたあとは人影がなくなるまで
つきっぱなしになるので、消さないとイケないですが~~
本来はトイレとか普段は人がいないところに付けるものなので
仕方ないですね
それより、常夜灯にしようと思って付けたものです
あんまり明るくないのと、角度を調節できるので
良いかもしれません。
充電式の単3二本で動いてくれますので
配線いらずです

揺れる時計に” に対して 2 件のコメントがあります

  1. なんと素晴らしい出来栄えですね~
    まるで時計に付いているオプションパーツ?
    アイデアも技術も一級品ですね^^

  2. Tanisan より:

    こんにちは (^o^)/~~~
    お褒めに頂き、舞い上がってしまいますよ(笑)
    あのシンクの蓋のように、走行中に外れたりしたら
    やっぱり危ないし、揺れている時計に気をとられて
    運転についても危ないので、結構悩んでました。
    滑り止めシートを使おうかとか、いろいろと。
    でも良い方法が見つからず、ふとしたときに(仕事中に)思いつきました。
    仕事中もいつもキャンカーのことを考えて
    にやけてるのかも知れません。
    だって考えてるだけで楽しくなってきますよね?
    パパさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)