雪下ろしは必需品

北海道にもいよいよ本格的な雪のシーズンがやってきて
参ってしまいます。
こと、大きなキャンピングカーを野ざらしにしている
我が家においては、のっこり乗った雪を下ろすのが
大変な作業となる。
市販されている伸びたり縮んだりするやつは
どうも弱くて、やっぱり専用を作りしかないっと。
何を使うか色々探したら有りました、100均まな板。
yukiorosi01.jpg
それを古い雪かきの棒を取っておいたので
これに接続します
yukiorosi03.jpg
糸鋸盤で穴を開けてホットボンドで接着
yukiorosi02.jpg
さらに、ビス留めです
yukiorosi04.jpg
完成しました。。。どうでしょう
yukiorosi05.jpg
少々ごついですが、しっかりとかつボディーにキズづけることなく
雪下ろしが出来ます
上に上がってするのが一番なのですが
怖くてあがれません(*_*)

雪下ろしは必需品” に対して 2 件のコメントがあります

  1. セレンゲティの屋根の雪かき
    平面部分に積もると大変でしょうね~
    ガチガチになる前に対処しないと雪下ろし大変そうですね!

  2. Tanisan より:

    この時期になると、雪のない本州のかたがうらやましいです。いくら、FFストーブがついて冬キャンプが出来る、スキーにもいけると行っても、楽しさが違います。
    早く春にならないかな~~
    翔太君のパパさんは、セレンゲティの車庫はあるのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)