棚のスライドボード

常設2段ベッドの快適な「棚化」を進めているTanisanですが~
試作品ができあがり、このたびちょっとプチ旅行に行って来ました。
まだ改良が必要ですが、あると無いとでは大違いでした。
製作様子はこんな感じです。結構簡単にできてしまいました。前回作った板にスライドガイドを付けていきます。
ガイドには滑りをよくするために、敷居すべりテープを貼っておきますスライドボードには固定タイプのキャスターを4個取り付けて上になる部分はハンドルを取り付けます 床はいつものクッションマットを敷き詰めます。このマットは12ミリのコンパネに上に敷くと、ちょうどベッド受けとの差が無くなり、真っ平らになります。そして置いたものが滑らない。お安いと。Tanisan宅では標準となっております(笑)設置した感じはこんな様子です。走行中の動き出しを抑えるために
ストッパーとしてクランプでとりあえず固定して出かけました。
色々と考えてはいたのですが、今回は出発までに時間が無くて
すぐに出来るものとしてこの方法を一時的にとってます。
使用する際にはハンドルを持って引っ張るとスライドボードごと、センターに来ますので積み卸しがとても楽になります。ただ、動かす際に中で後の方へ荷崩れを起こしてしまっては泣きが入りますから、崩れ防止の板を取り付けました。
なかなかイイ感じです
ただ改良点が必要だと・・・想定内のことなのですが
クッションなので重さで沈み込んでしまって車輪が動き出させるのに
だんだんと力がいるようになる。確かに、キャスターが定位置で沈んでくれるので
走行中の固定はいらないくらいでした♪でもこれではダメです
やはりスライドボードを受けるレールが必要なようです
それともっと楽にできるストッパーが必要ですね
ストッパーはかんぬきが良いと思ってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. せんべいまゆ より:

    どんどんすばらしい棚ができてきますね(^-^)
    うちの2段ベッドも上段はほとんどの場合跳ね上げているか、物置になっています。

  2. Tanisan より:

    ありがとうございました。
    どうしても物置になってしまいますよね。これを付けてもやっぱり物置状態にはなりました。
    それでも収納力は上がっているようで、活躍されているみたいで良かったです♪
    まだまだ進みますよ~~