カセットボンベのスタンドとして、これいいよ。

このたびの北海道の地震後の停電では、カセットコンロがまた見直され、カセットボンベを買い求める方で殺到したとのこと。キャンピングカーにおいてもこの燃料を使っている方も多く、定番化した調理器具として自分も愛用している。何個かボンベを在庫しておかないといけないので、キャンピングカーに乗せているがどうも収まりが悪い。音が出るものだから、カランコロンとうるさいし、一応、「火」に関係した物だから粗末な置き方も考え物です。

我が家ではこの100グッズに納めてこんな感じに使っています。時々入ってきては大惨事となる蜂さんにも対応すべく、アースジェットも常備です。350のビールを冷蔵庫内できれいに納める物ですがちょうど良い太さです。

持つところが付いているので、このままさっとキャビネットから出し入れができます。
カセットコンロのボンベが転がってうるさくて、お困りの方、ちょっとおすすめですよ♪
定位置と在庫の確認も簡単にできるので良いみたいです。アースジェットより消火器の方が良いかもね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. せんべいまゆ より:

    あまりいい道路じゃないとほんと音が気になりますね。
    私もたまに妻に運転してもらった時にチェックしたりしていますがなかなかなくなりません(^^;

  2. Tanisan より:

    ほんとにそうですね・・・
    鍋釜がうるさいみたいですので
    少し固定するなり、緩衝材をタオルなどで代用するなり、工夫をしてみようと思います
    せんべいさんのところも奥様が
    運転なさるのですね・・・
    意外にカイテキですよね(笑)

  3. カズちん より:

    このケースの方法、いただきです!
    我が家は、水タンクの隙間に入れていますが、カランカラン鳴って気になっていました。
    排水捨てるときも、一本一本出していたので、これ便利です。
    早速明日100均に行ってきます(^_^)

    • Tanisan より:

      早速のコメントありがとうございます。
      このケースは実は2013年から我が家で使ってるんですけど、やっぱりベンリですよ。
      廃盤にならずに使っていますよ♪

      古い話を載せてみたのですが、ちょっとですがお役に立てたようでウレしいです。
      ブログは当時とは変わってしまってることもあるのと、どうしても情報が埋もれてしまうので、時折再編集が良いそうですね。