デスクドレッサー、製作開始

花子で作った図面に助けられながら、いよいよ製作を開始していきます。今回は作る物が多いので長期戦になりそうだ。

まずは板はぎから

家具作りを始めた頃、早くに作りたいと思ったのは棚みたいなものが多かったような気がする。そのとき、こんな広い板をどうやって用意するんだろう。それでも合板を使った物にはしたくないと、悩んだ物だった。実際には数枚の板を「はぎわせて」大きな板をつくって行くのだが、ある程度の工具がないと結構難しい作業となる。ココが意外に高いハードルになって、私も最近になってからかな、うまく出来るようになったのは。

ひとまず厚みのそろった材を切り、手押しかんなで「はぎ合わせる面」を揃える。

ビスケットジョインターによる溝きり

いろいろな方法をしてきたけど、これが一番確実で綺麗に決まる。ビスケット埋め込んで木工ボンドを塗っていく。私はその際に、100円ショップで買ったシリコンの料理バケを短く切って使っている。これが綺麗にボンドを広げてくれるので大助かり。

クランプによる圧着

今回、クランプを買ってみた。今まで使っていたベッセイのBessey K-BODY REVはものすごくお気に入りなのですが、頑丈すぎてその分、「重い」
それで買ってみたのがもう少しライトなユニクランプです。軽さに助けられ圧着までがお手軽な気がします。 これらのクランプの何が良いのかっていうと、圧着後に材ごと立てておけることなんですね。実際このように。場所がとらなくてほんとに助かります。広い面積で圧着もされて綺麗な仕上がりになります。
手作り家具において私の個人的な意見ですが。これは全然使えない。
ハタガネですよ。よくホームセンターに売ってますけど、私には不満が残る工具となってしまってます。

綺麗に仕上がりました

出来上がりました。目地違いも無く綺麗に仕上がりました。これだけもすごい満足
この辺でうまくいかないとホントに心が折れてしまいますから、サッサとクリアーした良いところでありますね
製作が始まり、あとは完成までまっしぐらに頑張りたいところですが、なかなか進まないのが現実ではありますが、頑張っていこうと思います

こちらの記事もどうぞ

  • 長女のデスクドレッサーが出来ました長女のデスクドレッサーが出来ました 製作を開始して2ヶ月あまり、やっと出来ました。先日娘のところにおいて、とても喜んでもらえてうれしかったです。 側板はいつものフレーム構造でつくって行きます 側板を全てはいだ板にしてしまうと、どうしても重たくなってしまうのと、見た目も単調となるので、角材を3本ずついれた形にし […]
  • 長女のデスクドレッサーを作ります長女のデスクドレッサーを作ります 手作りで家具を作ります 今は手作り家具が面白くて仕方ないところでして 先日、次女の食器棚を納めてきて、次は長女のデスクドレッサーの 製作に入ります こんな格好良い名前をつけてしまいましたが なんと言って良いのかわからないところもあって ひとまずのこの名前にしまし […]
  • ほぞを組んでいきますほぞを組んでいきます 接合はビスケットを使うことが多いが、材の幅が60ミリを下回ってくると、難しくなってくる。ビスケットが横からはみ出てしまうである。 そのような材には、ほぞ組をすることになるのだが。 先にほぞ穴を掘ることが基本 いろいろと方法がある中で私は、角ノミを使っている これはhit […]
  • 娘の食器棚。組み立てまで進む娘の食器棚。組み立てまで進む ビスケットによる接合を終えて、クランプによる圧着をする。なかなかいい感じに仕上がって行く。今回は直角を意識して、部材を揃えた関係で組みあがりもいいみたいだ 心折れそうになりながらも、きちんと仕上げてきてよかったって この時に感じてくる。 あと数日で完成だ。 […]
  • 次女の食器棚が完成しました次女の食器棚が完成しました ブログの更新がしっかりと止まってしまって申し訳ないです。 次女の食器棚の入れ込み日が決まってしまって、完成まで追われ、追われの毎日となってしまって、必死でした。 おかげさまで、完成になんとかこぎ着けました! 引き出しを作ったのですが、 奥行きがあまりなく、抜け落ちそうで […]
  • 次女の食器棚が少し進んだ。今日は板はぎ次女の食器棚が少し進んだ。今日は板はぎ 多趣味なのかなんなのか、全然木工をする時間が無い やっと、今日これができた。 私の基本の趣味は「手作り家具」。これが一番楽しいのだ。実は。 スライドマルノコで定寸切り 棚板をつくって行くが、1×6材を2枚はいで、25センチ幅の板をつくって行く。 長さは46センチだから […]

デスクドレッサー、製作開始” に対して1件のコメントがあります。

  1. かずちん より:

    いよいよ製作に入りましたか~
    ビスケットジョインターは、大きなものを作るときには便利ですよね。我が家にも欲しいです。
    はやる気持ちですが、ゆっくりいいもの作って下さいね~
    完成楽しみにしています(^^)

    1. tanisan より:

      早速のコメントありがとうございます。とてもうれしいです!
      ビスケットジョインターはホントに良いですよ。部材を寸法通りに揃える必要と、板幅は65ミリくらいはないと、ビスケットがはみ出てしまうのなどの注意が必要ですが、綺麗に仕上がるのが良いです。
      私は実はこれは2代目で、今はポーターケーブルさんのを使っていますがとても良いですよ。

      今回も長期戦になりそうです。頑張ってみます!

  2. しょうかな より:

    Tanisan久々の訪問になります。
    私の所には訪問コメントいつもありがとうございます。
    ホント、申し訳無いです。m(_ _)m

    いや〜。セレンゲティ見てみたいです。
    ウチのは、完全ノーマルなので^^;
    快適化も何もありません>_<

    是非一度お会いしたいですね。
    今後ともよろしくお願いします。

  3. Tanisan より:

    しょうかなさんこんにちは
    コメントいただきありがとうございます
    本当に一度お会いしたいですね。本州になかなかいくことがないのと
    休みがなくて、ゆっくりと回りたいと思いながらも
    それは定年までのお預けになりそうです。
    それでも、いつか
    機会があった時には是非、お邪魔させてください。

    快適化は一本ビスを打ってしまったら
    もう急加速で進んでしまいました。
    まだまだしたいところがたくさんです。

    時々に見て来てやってくださいませ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)