北海道キャンカーフェス2014

2年ぶりに行って来ました。北海道キャンピングカーフェスティバル。
たくさんの方が会場におられて、とても良い雰囲気でした。
特にお目当ての物は無かったのですが,グッズとか色々とみてこようと
「くるま旅」の会員証を持って夫婦で見てきました。
既にキャンカーに乗っているので、自分のとの比較みたいなモンでしょうか・・・
いずれにしましても新しいのは良いですね!
輝いてます!
会場にブリットとかレカロとかのメーカーが
来てたらいいなって。そうでなくても
装着した車がないかと思ってみたりも
しましたが、やはりありませんでした。
これから買うんでしょうか・・・たくさんの方が
興味津々のメーカーさんとの会話だったり
「こんなにするんだったら、中古のマンション買えるね~」という
現実じみた話をされてるご夫婦がいたり
私も買う前はこんな感じだったよなって
とても懐かしく思えたりとなんだか、
会場にいても楽しかったです。
自分のことを思い起こすと、購入の際に気をつけないといけないのが
この中で少なからず、「生活をする」という事ですね。
展示車と実際は大きく異なります。
良い部屋の見本のように家具や生活雑貨がない環境での展示ですから
使い勝手を考えながら見る必要がありますよね
「昼から夜、夜から朝、そして移動中」と車の中では、
生活に合わせたスタイルのチェンジが余儀なくされます。
また、「積むことが出来る」ということから
必要以上に積み込んでしまうキャンカー。
それと着替えやゴミ、食材、場合によってはキャンプ道具、寝具と。
それがどんどんと増えていく。
最初広いと思ったキャンカーもさほどもなくなくなって
スタイルを変えるたびに大変な思いをする場合も
少なくありません。じゃあ、大きなのを買うと良いのかというと
一概には言えないですしね(^^ゞ
ミニバンから見た広さと豪華さと機能性で目が点になってしまって
よくわからないまま、キャンカーの道に入ってしまった自分がいます。
使いながらの快適化が、どうしても必要となるのは
そういったことが所以でしょうか。まあ、それが楽しみと言えば楽しみなのですが・・・。
帰る車の中で「後にキッチンがあった方が広く見えるね。常設2段ベッドも
棚になってるから、賛否両論だね」という会話をしながら
帰ってきました。
今回のフェスを見てきて
益々快適化をしないといけないって、ワクワクしてきました
明日のフェス。皆さん、楽しんで来て下さ~~い

こちらの記事もどうぞ

  • 走行充電って。走行充電って。 長期にわたって、旅に出られてるかたって 「電気」足りてるのかなぁ~~・ 素朴な疑問です。 走行充電と、ソーラーを積んだとして 一日どのくらい走らないといけないのだろうか? もしかして、使った分を走行で補いきれなかったとしたら だんだんと足りなくなって、最後にはだめに […]
  • マットって。今の時代、高反発なのでしょうかマットって。今の時代、高反発なのでしょうか ダイネットを真っ平らにしているtanisanですが、最初に敷いたマットは4センチのごく普通の三つ折りマットレスでした。さすがに6年も経つとへたってしまってそろそろ買い替えです。近くのニトリさんやらしまむらさんやら回ってきましたがなんだか気に入ったものがなくて、悩んでいました。 […]
  • 今週はキャンピングカーのコーキング頑張ります今週はキャンピングカーのコーキング頑張ります   3月のときも厳しかった 2018年3月のときも厳しいのがわかってはいたけど、遊ぶの優先でキャンプに出かけてしまった。このときは雨が降らなかったから良かったけど、大雨になったらさすがに雨漏りしていたかも。特にアクリル窓枠の周辺がだめそう。洗車するたびに下回りのコ […]
  • 駐車場を予約するというお話駐車場を予約するというお話 キャンピングカーで旅をして回るとなると、キャンプ場にするか、PA SA 道の駅と行ったところが停泊地となることが多いですね。ただ、これらは選択上、選びやすく止めやすく良いのですが、難点は「ほとんどが市街地から遠い」ということ。 ホームグラウンドなら良いのだが 私は北海道に住 […]
  • キャンピングカーの大きさに思う、5m未満という選択キャンピングカーの大きさに思う、5m未満という選択 我が家のセレンゲティは5m未満なのですが、この長さが短いかちょうど良いかというお話。 他に乗ったことがないので、比較対象がないのだが、今使っている状況から判断するとちょうど良いと思う。 大きく見えるけどそれは高さのせい キャンピングカーって、垂直にど~~んと上がっ […]
  • 雪も溶けて洗車をしました雪も溶けて洗車をしました あたりの雪もすっかり溶けて「春」 雪の降る北海道においては、この時期を何ほど待っているかわかりません。 スキーもしなくなってしまい、冬はいらんね。 コイン洗車で簡単に済ませていた洗車でしたが、やっと今日から洗車機を出して 洗っていきます。今年初だから気持ちが良いね! […]

北海道キャンカーフェス2014” に対して1件のコメントがあります。

  1. かむぱぱ より:

    私も購入してからあまりキャンカーショーには行かなかったのですが幕張のショー会場近くでプチオフ会を開催しましたがあの大雪で(北海道の方に40Cmで大雪は大袈裟だと言われますね笑)参加者が半分以下の6台になってしまいました。
    ショーの車は住宅展示場の家と同じで生活感が無いですから見た目で誤魔化され、購入してから不満がでてくるんですよね。でも快適化は限りがないですから金喰いの底なし沼に入ると抜け出せなくなりますので気をつけましょう。

  2. Tanisan より:

    かむパパさんこんにちは (^o^)/~~~
    言えるかも~~♪
    あれもしてみたいこれもしてみたいと
    夢は広がります。
    先日のブログでは発電機とエアコンのことを
    いらないカモって言っていながら
    会場ではそれが気になって、見てみたりと・・・。
    「お手軽に出来るのなら、あるに超したことない」とふらふらした自分を感じてきました(笑)
    「快適化」という言葉に敏感に反応してしまいます

  3. せんべいまゆ より:

    私もまったく素人のままキャンカー試乗したその日に契約したので、この気持ちよくわかります(^^)
    キャンカーショーでは荷物もなにもない状態の車なので広く見えますが、実際使うとね(笑)

  4. Tanisan より:

    せんべいまゆさんこんにちは (^o^)/~~~
    試乗された日にけいやくされたのですね?
    最初に乗られていたほうですね?
    フェスタではたくさんの方の眼が「キラキラ」でした。
    荷物はほんとに多いです。帰ってきたら、出来るだけものは下ろすことを前提にしたら、最近は少し減りました。

  5. 新しいキャンピングカーを見ると欲しくなっちゃいますよ~^^
    ライフスタイルや子供の成長によっても
    キャンピングカーの選び方も違ってきます
    それでもセレンゲティなら総合的に◎ですよね~(笑)

  6. Tanisan より:

    翔太君のパパさんこんにちは (^o^)/~~~
    なんだかんだ言って、私もセレンゲティが好きですね。540サイズのも良いかなって思うけど
    いろんな所の駐車場事情を見ると
    今のサイズがちょうど良いかも。
    色々と手を加えるのも、可愛い証拠なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)