なぜ自転車no15なのか

「お父さん自転車パンクしてるから」・・・と娘。
高校に行くための大事ないアイテムなのだが
砂利道もあるのかよくパンクしてくれる。
パンク修理もきっとそろそろチューブが限界だし
タイヤもすり減って交換しないといけない時期。
「やるか~」と思うも、後輪なのでちょっと面倒。
それでもタイヤこんな状態なので、頑張って始めます。
あれ。。。ヤッパリだめだ。スパナの15がない。
何個かセットものを持ってるけど、ヤッパリ15が飛んでる。
バラで買いに行くしかないなと、ホーマックさんへ。
ヤッパリ見てみると15って売れないのか、セットには組みこまれていない まあバラで買ってきたけど、どうしてないんでしょうね
そしてどうして自転車はあまり使われてはいない15を使ってるんだろ。
世の中に合わせることをしないんですね♪
タダのぼやきです。
結構大変でしたけど
タイヤとチューブ交換を終わらせてたので
明日は娘が乗って行けそうです
部品代だけなので
タイヤ+チューブで2027円だった
それに引き替えスパナが
1026円、何とも半値だよ♪これを高いとみるか安いとみるか
人それぞれですね(笑)私は楽しめたので安いにしておきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たーぼー より:

    ママチャリでしょうか?
    この手のタイヤ交換は何気に技術が必要ですね、スポーツタイプはホイール外すの前提の設計ですが、ママチャリ系は後輪は本当に面倒だと思います。。

  2. Tanisan より:

    たーぼーさんこんにちは (^o^)/~~~
    そうなんです。ママチャリタイプでした。
    始めたやったので、2時間くらいかかってしまいました
    それでも、出来上がってよかったって感じです。
    変速機付きだったので
    ちょっと大変でした。