電源システムを見てきた

85Wの太陽電池モジュール(HA-085-12)
G&yYuさんの105タイプのが2本。
充電システムはSunsaver10という
PWM制御方式のコントローラー。MTTP制御方式ではありませんでした。
そうなると、気になってくるところであります。
夏の家族旅行までには、何とか改善しておきたいところです
まだ、私のセレンゲティにはエアコンなる物が
ついていないので、冷蔵庫の使い方を
うまくやれば何とかなると思うのですが
改善の余地があるってところです。
ただ、今更ながら購入時の明細書を見て
そのオプション料金の高さにビックリしてます。
自分でできないし、安心料といえば
ソレまでなのですが、高いよね~~
何となくキャンカーがらみのパーツって
おたかいね。。。
楽しみも半分あるけど、できることは
DIYでされている方がたくさん。
わかるような気がします

こちらの記事もどうぞ

  • マットって。今の時代、高反発なのでしょうかマットって。今の時代、高反発なのでしょうか ダイネットを真っ平らにしているtanisanですが、最初に敷いたマットは4センチのごく普通の三つ折りマットレスでした。さすがに6年も経つとへたってしまってそろそろ買い替えです。近くのニトリさんやらしまむらさんやら回ってきましたがなんだか気に入ったものがなくて、悩んでいました。 […]
  • 駐車場を予約するというお話駐車場を予約するというお話 キャンピングカーで旅をして回るとなると、キャンプ場にするか、PA SA 道の駅と行ったところが停泊地となることが多いですね。ただ、これらは選択上、選びやすく止めやすく良いのですが、難点は「ほとんどが市街地から遠い」ということ。 ホームグラウンドなら良いのだが 私は北海道に住 […]
  • 今週はキャンピングカーのコーキング頑張ります今週はキャンピングカーのコーキング頑張ります   3月のときも厳しかった 2018年3月のときも厳しいのがわかってはいたけど、遊ぶの優先でキャンプに出かけてしまった。このときは雨が降らなかったから良かったけど、大雨になったらさすがに雨漏りしていたかも。特にアクリル窓枠の周辺がだめそう。洗車するたびに下回りのコ […]
  • 私がキャンピングカーを買ってわかった魅力私がキャンピングカーを買ってわかった魅力 キャンピングカーの魅力って、本当に沢山あって人によってその思いは様々ですよね。 DIYでイジリ倒してる人、全国どっちが家なのかわからないくらい練り歩いている人、はたまた、持っているだけでウレしくていつもピカピカの人、ペットのために買ってしまった人、本当にいろいろですね。それが […]
  • キャンピングカーの大きさに思う、5m未満という選択キャンピングカーの大きさに思う、5m未満という選択 我が家のセレンゲティは5m未満なのですが、この長さが短いかちょうど良いかというお話。 他に乗ったことがないので、比較対象がないのだが、今使っている状況から判断するとちょうど良いと思う。 大きく見えるけどそれは高さのせい キャンピングカーって、垂直にど~~んと上がって高さは […]
  • ベバストFFヒーターの吸気管の交換が終わりましたベバストFFヒーターの吸気管の交換が終わりました 前回は劣化破損してしまったベバストFFヒーターの吸気管の交換が終わりましたよ。 北広島市のキャンピグレンタサービスさんにセレンゲティを乗り入れて 交換してもらいました。 交換前の記事はこちらです   最初、そのまま交換することだったのですが交換す […]

電源システムを見てきた” に対して1件のコメントがあります。

  1. かむぱぱ より:

    85Wソーラーですと最大電流が5A弱ですね。快晴時一日の発電量は5AX4H=20A(13VX20A=260W)です。冷蔵庫の消費電流は3Aくらいですから昼間の7時間くらいを賄うと思って下さい。充電コントローラーのPWM制御方式は安価ということです。MTTP制御方式は高額(¥3万~)ですがPWMと比べて20%ほど充電効率が良いということですね。できればもう一枚追加すると良いですが。
    G&Yサブは前にも書きましたがバルク電圧(満充電させる電圧)が15V必要です。
    残念ながらSunsaver10は14.1~14.4Vですからソーラーでは晴天が続いていても満充電されません。MTTPも同じでしょう(使ったことはないので)
    うちはPowerTite【PV-1212D1A】未来舎
    を使っており、これはサブバッテリーのバルク電圧に合せて調整できるので満充電できます。
    外部充電器はすぐれものが付いてますか?これも標準は13.8/14.4Vなので高電圧タイヒプにすると14.8/15.5Vになるので満充電できます。(未来社に送ると¥3000で改造してくれます)
    もしくはポータブル充電器のACデルコ AD-0007
    フルオートバッテリー充電器全自動充電/4ステージパルス充電&高速充電/レインフォースドアクティベーション機能付き
    がお勧めです。バッテリーの天敵であるサルフェーションの除去も出来、メインバッテリーにも使えます。

  2. Tanisan より:

    こんにちは (^o^)/~~~
    このたびも色々と勉強になります。ありがとうございました。
    外部充電器って、どこについてるんでしょう・・・
    ちょっと見た限りではよくわからなかったので、また後日見てみようと思います。
    充電一つにしても、色々とあるのですね。
    バッテリーは消耗品ですから、もう少し使いながらそのコツと
    今後の対策を練っておこうと思います。
    ACデルコ AD-0007も魅力的な装置ですね!
    知識をためておきますね。いや~~本当に深いですね(o^^o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)