藪から棒に工房に行っても。

H20_01_23_1.jpg
今日も結構寒くてあまり工房に足が向かない。
このところの北海道は連日の真冬日で、全然暖かくならない。
いざ工房に行ってみると、工具が冷え切っている
藪から棒に工房に行っても、何をしようかとただ迷うばかりで
結局は後片付けみたいないとことをして終わってします。
H20_01_23_3.jpg
とりあえずは、材木置き場を天井に作った
これだけでも結構な時間と手間が掛かってしまう
何とも一人でするから、なかなかツライものがあります。


H20_01_23_2.jpg
このような作業をするとこの工具の
定尺ストッパーを早く作らないといけないと
思えてくる。
これを作るためには先に丸鋸ストレートガイドを
作らないといけないですたらーっ(汗)
こういったものもなくて、色々と作ってきましたが
やはりこれを先に作るのが基本ですよね。
今まで抜けていた作業環境の整備やジグ作りをもっとしないと
だめそうです。
明日は北海道大荒れ雪になりそうです
天気予報でしつこく言っています┐(´-`)┌

こちらの記事もどうぞ

  • スライドマルノコで小さい部材を安全に切る方法スライドマルノコで小さい部材を安全に切る方法 小さい部材を切り出したい スライドマルノコはとても便利で安全で、正確に材料を切り出すことが出来る。とてもすばらしい道具です。 これを使ったら、もうマルノコなんて恐ろしくて使われないくらいです。 もっとも、大きなもの切ったりと大工さんみたいなことをされるのでしたら、マルノコ […]
  • 木材が到着しました木材が到着しました 輸送コストがかさみ木材買うにも送料が上がる予定らしいので 買っておきました。まだちょっと在庫があったのですが、さしあたり 1×6 6F 1820ミリです。 本田谷田部さんからのお買い上げです。 綺麗にかんながかかっているので、すぐに製作には入れるのがうれしい […]
  • スタイルアンドレールビットの治具作りスタイルアンドレールビットの治具作り 角材を使って扉などを作る際には、いろいろと方法がある中で 私はもっぱら、スタイルアンドレールビットを使っている 綺麗に仕上がるのと、作業時間がとても早くて好きです でもこれも、ただ使っていてもうまくいかないどころか、ケガもしそうだ。 アマチュアだろうがプロだろうが、 […]
  • 手作り木工品をアコギライブでプレゼントしました手作り木工品をアコギライブでプレゼントしました 下手の横好きで、この年になってから3人でアコースティックバンドを結成して、時々ライブをして遊んでいます。 リーダーのかたはシンガーソングライターを目指していたというだけに沢山のオリジナル曲を持っていて、それを演奏させていただき楽しんでいます。 平均年齢はなんと58才。それで […]
  • 小さな部材にサンダーをかけるとき小さな部材にサンダーをかけるとき 日本の伝統工芸で無い限り、仕上げはサンディングとなる。サンドペーパーで仕上げるわけだが 全てを手で仕上げるのは、やっていられない作業だ。 大きな面は電動です 私は主にBOSCH […]
  • 参加賞作り参加賞作り 趣味の世界で始まったマラソン大会の参加賞作りをしました。 83個の製作をさせていただき、大会の日までキチンと作り上げなくてはいけなくて ちょっと緊張しました。 最初は簡単に考えていたのだけど、いざ作り始めると 結構しんどい。この大会は、自分たちがみんなとの絆を意識して […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)