キャンピングカーのドアネジのさび

 キャンカーも3年目に入ると、ステンのネジもさびてくるのかな。
とも思っていたけど
セレンゲティは何となく、割と早い時期からさびてきていたように思う。試しにこの画像ではないけど
新たに買ったネジをリアゲートの部分で
片方だけ取り替えて、その後どの位でさびてくるかと試していたけど、新たにつけた方は一向にさびてこない。
ヤッパリ大陸製のステンネジは質がよろしくないのかな?

まあ、いいかと。金物屋さんに行って、使われている同等のものを追加で買ってきた。お安いもんだし
さびの色がボディーのFRPに移ってしまっているところもあるので、きれいにしてから取り替えていこう。
手を加えてあげるとめっぽうかわいくなってくるキャンカー。
ネジひとつでも、つけかえてみると気持ちがいい。
外してみると、ネジにコーキングをしてからねじ込んでいるところもあって、水の浸入にはやはり気を遣ってるんですね。
いろいろと分解してみると、勉強になります。
できる範囲でどうなってるのか見てみたいところですね。
早く木工を取り入れて、工夫したいところですけど
ちょっと忙しい~~。父の関係で一週間くらい休んでしまったアオリが来て、正直フ~フ~してます┐(´-`)┌

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぎゃああああ!
    そんな所のネジ錆びるなんて
    私も早めに交換しようかな~
    ボディーに錆が移ったらメンドウですよね!

  2. レオじじい より:

    こんにちわ
    ステンレスにも錆びにくいものと錆びやすい種類があります。
    一般的に、SUS304というステンレスは錆びないですが、
    SUS430という種類は錆びます。
    機械材料では用途により使い分けしますが、
    一般のねじ類でステンといえば錆びないために選ぶのですから、
    やはり錆びるねじは、まがい物ですね。
    我が家のオールドキャンカーは、ねじ類のさびだけでなく、
    樹脂部品まで劣化してきていますから、メンテナンスのやりがいがあります
    ・・・諦めていますが。

  3. かむぱぱ より:

    こんばんは、かむぱぱです。ご愁傷様でした。ブログ再開して落ちつきましたか。15日上陸して翌日に東大沼キャンプ場でせんべいじいちゃんさんと偶然お会いしました。道南をウロウロしながら今日は黒松内にいます。

  4. Tanisan より:

    翔太君のパパさんこんにちは (^o^)/~~~
    ネジが結構来てます。
    冬の塩カルのせいもあると思います。
    消耗品として、取り替えた方が良いかもしれないですね。タッピングなので、一度左に回して「カツン」というあたりを確かめてやらないと、どんどんねじ穴が馬鹿になってしまうんで、気をつけてやってました。
    お風呂用のコーキングを付けてやるとこの辺は大丈夫だと追いますが~~

  5. Tanisan より:

    レオじじいさんこんにちは (^o^)/~~~
    そうなんですか~規格があるのですね!勉強になります!
    このたびの情報をいただき
    ものすごくあるわけではないので
    一度全部取り替えてみようと思います。
    ありがとうございました。

  6. Tanisan より:

    かむぱぱさんこんにちは (^o^)/~~~
    お近くにいらっしゃるのですね!
    黒松内は人気の道の駅ですね
    パンがおいしいので、時々そちらに行ったときには
    我が家も買わせていただいてます。
    あとは「ぶなの森」の温泉 ルピックのキャンプ場と
    結構楽しめますよね
    ぶなの森の中で食べる「冷や奴」が好きです
    せんべいさんにお会いになったのは
    ブログで見てましたよ~~。
    最近すごくキャンプがしたくて・・・