トイレと共存なので

トイレを使い始めたら(小だけですけど)、便利でやめられない。
全てをここでするわけではなくても、「使って良いよ」という
解釈は人を安心させる。
ただ、トイレにしてしまうとこのマルチルームの
使い方も少し工夫が必要となる。ただの荷物置きや
ジャンバーかけというわけにも行かず
トイレの時の快適性も考えた使い方をしなくては
いけないよね。
それでこれ!
トイレをする際には今までは、洋服売り場のハンガーの下に
座って小をしていた感じで、用は足せるがどうもカイテキとも言えず。
手で服を押してもブワ~~ッと戻ってきて
もうもうイライラ。
ふと思いつきました。プラスチックチェーンを貼って
おさえてしまうことを。
早速100円ショップに行って、カーテン房かけとチェーンを買って
締めて200円。
やってみたらすごく良いみたい
今は付属の両面テープで固定されていますが
弱かったらビス留めをします。
広くなりました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トイレスペースの有効利用!
    あまり物が増えても使い勝手に影響しますからね~
    有効利用と使い勝手の瀬戸際が難しい所ですよね^^

  2. Tanisan より:

    ちょっと札幌まで2泊三日で行って来ました。もちろんトイレ持参で。
    今回も快適に利用させていただきました。
    使う習慣がついた今、どこに泊まってもといっては、語弊がありますが、大丈夫なような気がして
    強気になれます。
    今回も使いながらの快適化の思いつきがありましたので、追々と。
    来週からは子供のベッド作りに
    励まないといけないです。
    木工のほうのブログが忙しくなるかも知れないです