音なり防止に使えないかなぁ

先日職場で引き出しの中に仕切りを作った。その際に使ったのが、このスチレンボード。
よく100ショップで売られていて、これを買う人っていったい何に使ってるんだろうと
いつも思っていた。私が買うことになるとは思ってもいなかった。
引き出しの仕切りを作る際に、最初に使ったのがスリットが入ってそれを組み合わせていくものでこれもよく100円ショップでは売られている。
これはまた、下に下地をつけてそこに固定してあげないと、仕切りが動いてどうもよろしくない。
第二弾の時に、このスチレンボードを使って作ってみたのだが、なかなかよかった。軽いし、カッターでな簡単に切れるし、切り込みに合わせるとかがないので、自由なサイズに仕上がる。
木工で作っても良いのだが、これまた手間がかかることなので・・・。
これをうまく使って、キャンカーの引き出しの中をキチンと整理してあげたら、走行中のガタゴトという音も大部減るんじゃないかと思った。キチンと収まるように、その形にくりぬいたりしたら、収まっていてもその風格も上がるんじゃないかなって思ったりして、ちょっとわくわく。
手間もかかるから、ゆっくりと簡単なものからやってみようかと思う。
何せ、この大きさで100円ですから。
接着もいろいろ調べたら「スーパーセメダインX」とかが良いと聞き、実際にやってみたら綺麗にしっかりつきました。両面テープが一番早いけどね♪
急ぐなら、モタモタしてると溶けちゃうけど、グルーガンもよかったです。
と。。。
たわいもないお話です♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たーぼー より:

    引き出しの中は、滑り止めの網状のマット置いてますが、網の下にゴミがたまりやすいですね、これでズレ防止できればそういう心配はなさそうですね。。

  2. Tanisan より:

    たーぼーさんこんにちは (^o^)/~~~
    滑り止めマットも良いですよね。
    私もちょこちょこ使ってます。
    この素材を何に使うかが考えてるのが楽しいです。
    引き出しの中全部の面に貼り付けたら内法は小さくなるけど、なんか役に立ちそう。。。と思ってみたり。