給排水タンクをシンク下から移動した

この間から手がけていたタンクのこと。
終わりました~♪
ダイネットから給排水のホースを持ってこなくてはいけないので
まずは穴を開けるところから始めます。
綺麗に穴を開けるために、テンプレートを作って
トリマーによるならい加工です。 それでもホースのアタリを考えるとブッシュは必要かと
取り付けました。2個のブッシュを両方から貼り合わせております。
穴を開けるときに、この板は15ミリのシナランバー2枚重ねかと思ったら
ダイネットのほうに冷えが来ないように、断熱の発泡みたいのが中に入っていたのですね。
「へぇ~~」とちょっと感心してしまいました。
ホースと配線の取り回しを終えてテストしてみます。
予定していた配置場所において
なかなか良い感じかと安心していたら
どうも、流れが悪い。
ホースをあまりにもけちりすぎました。
そのために、ホースの重さだけで屈曲してしまい、
流れを悪くしてしまっていたようです。 耐圧の物にしたら、無事解決です。 シンクの下に、なんだか使えそうな収納空間が生まれました!
色々と工夫をしてカイテキDIYをしてみようかと思います。 実際に置いた感じはこんな様子です。
外からアクセスが出来ることと、水を入れたタンクを
よいしょ、よいしょと持って歩かなくても良くて
良いようです。
我が家はあまりラゲージスペースに荷物を積むことが無いので
有効利用となりました。
また、タンクの蓋のみの販売もしてくれているので
工夫が出来そうです。
ひとまず、タンクの話は終わりです♪

こちらの記事もどうぞ

  • ダイネットレースカーテンを使いやすくしてみた(追記あり)ダイネットレースカーテンを使いやすくしてみた(追記あり) キャンピングカーのダイネットは大事な居住空間ですから、おしゃれにしたいのですが、どうもセンスがなくて、すぐに生活感がイッパイになってしまう。 外から丸見えの状態はヤッパリ隠したくなります   付属の遮光カーテンでも良いのですが 経年劣化ヨレヨレです […]
  • 大型収納と暖房の快適化大型収納と暖房の快適化 大型収納と暖房の快適化 我が家のセレンゲティは、ダイネットにおいてはいつもお座敷状態で、この下部分がデッドスペースになっていた。それと、FFヒーターの吹き出し口も隠れてしまい、寒いときなどは有用な位置にあるとは言えず、何とかしたいと思っていた。 マットと板を外すとこのような […]
  • キャンピングカーの突っ張り棒は有用ですねキャンピングカーの突っ張り棒は有用ですね キャンピングカーと日帰り温泉を切り離すことは出来ませんね これが楽しみで私もあちこち回って、できるだけいったことがないところに 入って、気持ちよくなってます。日本って考えてみたら、温泉天国ですよね 世界の事情は全然わかりませんが、温泉に入るたびに日本に生まれて良かったなと […]
  • トランクルームにLEDトランクルームにLED トランクルームに照明がないので セレンゲティはトランクルームに照明という物がありません・・・。何となく一般自動車の感覚が抜けていない私にとっては、不思議な印象さえ受ける。そうか~自分でつけなくてはいけないモンなんだなぁ。色々考えて、時間もかけたくないので簡単に行きましょう。 […]
  • シンクのフタを固定するシンクのフタを固定する ついでにこの間のプチ旅行でシンクのふたを固定していた鬼眼ナットが 取れてしまったので、直しました。 ただ打ち込んだだけでは、強度が心配だったので 接着剤を入れたのですが、やはり無理でしたこのアイテムは不可欠なので しっかりしたものをと、ボルトとナットで固定しました。キズ […]
  • 2段ベッドを外して快適化2段ベッドを外して快適化 我が家は4人家族。ペットもいないので広く使わせてもらっているが、2段ベッドの上段はいつも棚の状態となり、マルチルームの影となる部分はいつもデッドスペースになっていた。積みやすくすればそのスペースも有効利用されるかと、工夫もしたが結果的には使いにくいものができあがり、いつも、心の […]

給排水タンクをシンク下から移動した” に対して1件のコメントがあります。

  1. お久しぶりで~す^^
    私もそこに排水タンクを設置したいなぁ~って考えておりました
    冬場の北海道だと、車外の排水タンクは凍結して使えなかったので
    冬季キャラバンには車内タンクでないとだめですからね

  2. かめさん より:

    すっきりしましたねー。木工の仕上げはさすがです。
    タンクの出し入れはかなり楽になりますね。
    北海道の真冬は室内側にあるときより凍りやすいので次の快適化楽しみです。

  3. Tanisan より:

    翔太君のパパさんこんにちは。
    お久しぶりです。元気にしてましたか。。。
    毎日ブログにはお邪魔させていただいてましたよ♪
    タンクはまずは、室内置きが原則で、どう取り回すか考えてました。
    冬の間は、最悪、ダクトホースをラゲージスペースに入れて、FFヒーターで暖めてしまおうかとも考えてました。
    ブログの更新はもう少しお休みですか?楽しみにしてるんですけど(笑)

  4. Tanisan より:

    かめさん、こんにちは (^o^)/~~~
    冬の出動が結構あるので、いろいろと方法を考えていました。
    断熱材で囲ってしまうとか、ラゲージスペースをきちんと暖房を入れてしまうとか、ヒーターを入れるとか、一番いい方法を考えたいところです。
    冬までにはまだ時間があるので
    ゆっくりとやってみます♪

  5. せんべいまゆ より:

    冬場の北国は水廻りが室内というのはいいですね(^-^)
    冬のせんべいキャンプ場ではお湯で流しますが、翌朝路面が凍ってます(笑)

  6. カズちん より:

    ラゲッジスペースに移設したんですね~
    これだと、給水と排水は、移動距離が少なくて楽ですね~^_^

  7. Tanisan より:

    せんべいまゆさんこんにちは (^o^)/~~~
    パソコンが飛んでしまい、やっと今日から回復です
    もしうまくいったら、水槽用のヒーターでも入れて、温水が出るようにしてみたいところです。
    北海道は、冬になると別世界ですから、ちょっと大変です

  8. Tanisan より:

    カズちんさんこんにちは (^o^)/~~~
    すっかりレスが遅れてしまい申し訳ありません。
    思いの外、やりやすくて助かってます。まだ道中でのタンクの処理を経験してないので何ともいえないところもありますが、きっと快適なのではと思ってます。
    どっかにいきたいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)