キャンピングカーのコーキング作業を大失敗

手を抜いたら大失敗してしまいました(*_*)

この日はとても暑かったので、先にマスキングテープを貼り
これで良しと!

ここでちゃんとやれば良いのに、面倒だから
一気にやってしまえ!とコーキングを盛り付けて
どんどんと均していく

マスキングは一気に剥がせば、一発で終わるよと
意気揚々

結果はご覧の通り
大失敗

最初に詰めたコーキングはどんどんと乾燥しだし、均そうとしてもゴテゴテになってコーキングがいうこと聞かない(*_*)

テープにも付着して、剥がしてみたら汚な~~い。あ~~もうだめだ。。。

がっくり。

「盛って、均しを2方向したらすぐにテープを剥がす。」短時間に作業すること。
これがヤッパリ基本のようです

今までも綺麗に行かなかったところと、綺麗に行ったところの差は
このテープを剥がすまでの時間であったとこの時まで全く気づかず。今更ながら「そういうことだったのか!」と。
うまくいかなかったところは、やりにくい場所で均しに時間がかかりすぎていたところでした。ネット予備知識を調べていたのに、そうそう固まるもんでないから大丈夫だし、
もう少し綺麗にしてから剥がそうとしたのが間違いだったようです。

失敗したところは又剥がしてやり直しです。ちょっと大義ですが、とても勉強になりました。簡単そうに見えることがやってみると結構難しい。プロがいるということが納得できた一日でした。

又挑戦してみます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カズちん より:

    コーキング、マスキング直ぐ取らないとダメなんですね~(>__<)
    このままだと、汚れが沢山つくのでやり直すしかないですね。

    • Tanisan より:

      カズちんさんこんにちは (^o^)/~~~
      もうもうがっかりで、がっかりで。

      勉強だと思って、また頑張ってみます!今度はもう少しましに出来るんじゃないかと
      ちょっと期待してました