LEDを電球色に変更

エントランスドアランプをLED化する

前回のフォーセットの電子工作で少しだけ私の中ではマイブーム。電子工作。
早速、エルパラさんからLEDやら部品などを取り寄せて作っていくことにしました。
私のエントランスドアのランプは既にLED化が既製品にてされているのですが、色が「白色」で実に寒々とした印象を与える。いつか電球色に変えてあげたいと思っていたが既製品を探しても値段と、内容に気に入った物が見つからなくて、「じゃあ作るしかない」と電子工作を始めました。

主たる部品は超広角雷神(RAIJIN) NSPLR60CS-K1電球色

それと定電流ダイオードです。
超広角150度に惹かれて買ってみました。
配線自体はとても簡単で、私もわかる内容です。
わかりそうなことをするってすごく楽しい。
3個の雷神を直列につないで45mAを流す物を作ります
不安定な電圧に左右されない光量を得るために、定電流ダイオードを並列につないで行きます。
1個でも爆光でエライまぶしいのですが、ライトのカバーが掛かると暗くなりそうなので、これを二組で計6個のLEDを使って組み立てました。
これを一組として2器搭載です(LEDはトータル12個です)

エントランスドアに付けてみます。

明るい! そして暖かい感じがします。
キャンカーの明かりはこうでなくてはと思います。
ギラギラギンギン寒々白色光でなくて、ほわっとした優しいあかりが良いと個人的には思います。カメラの関係で明かり過ぎて写ってしまっています。実際はもう少し暗いです

全体の様子はこんな感じです。

個人的には満足な結果になりよかったです
経費はちょっと掛かってしまった感じはありますがそうそう替えるものでも無いのでヨシとしました。
電子工作も実用的な物が出来たので良かったです。これに勢いをもらったTanisanは、ダイネットのメイン照明のLED化に乗り出しました。

2015.1.1Up

こちらの記事もどうぞ

  • ダイネット照明LEDで快適化ダイネット照明LEDで快適化 メイン照明をLED化する 先日のエントランスドアのLED電球色で舞い上がって、今度はメインの照明をLEDにしてみました。 照明本体はタッピングビス3本で本体にねじ止めされていたので、簡単に外れました。外してみたら本当に軽い。最近知りました。タッピングビスと木ねじの違い。上ま […]
  • サブ照明のLED化サブ照明のLED化 サブ照明のLED化をする ダイネット照明とは別に後のほうに、サブ照明がついていて結構便利に使っている。既にLEDかは済ませてあったけど、実は我が家はこのスイッチにどうも手が届きにくい。スイッチの場所を買えることがメインの理由で、LEDの色も合わせたくて、今回バージョンアップを […]
  • 久しぶりのLED遊び久しぶりのLED遊び 簡単LED製作で遊びました。 余っていたLED「雷光」を6個つけて 定電流ダイオードを使って90mAが流れるように 半田付けです。 とても明るい! マルチルームの照明だけがまだ最初からついていた 電球のままでしたので、まずはLEDの部分だけを 作ってみました。 […]
  • LEDって切れるの?LEDって切れるの? サブバッテリーのメインスイッチのLEDが 切れました。 LEDって、半永久的な感じで捉えていた私は 少々ビックリ。 キャンカーはある程度、既成部品の寄せ集めだから 早速、ホームセンターの車用品のところで 購入して交換しました。 ピカッとついてくれて、内心ホッと […]
  • LEDコントロール回路LEDコントロール回路 LEDコントロール回路の製作に入りました。 今回は回路図から実態配線図を作らなくては いけません。 やっぱり回路図パズルに悪戦苦闘。それでも少しずつだけど イメージがわくようになってきた。 花子でユニバーサル基盤の拡大図を作って考えてます。 先に作ったリモコン受 […]
  • LEDコントロール回路完成LEDコントロール回路完成 LEDコントロール回路完成しました。 今までの製作過程をちょっと見直し、チャッピーさんからの アドバイスも受けて、部品の余分なリード線を切るタイミングを 替えました。実態配線図を元にリード線を倒し込んで 後からのランド間の接続を楽にしました。 正解でした。あっとい […]

LEDを電球色に変更” に対して1件のコメントがあります。

  1. 私も喪中なので
    今年もよろしくお願いします
    今年は良い年になると良いですね~^ ^

  2. Tanisan より:

    翔太君のパパさんこんにちは (^o^)/~~~
    そうですね。いい年になると良いですね~~
    年賀状もなく、初詣もない静かな正月を迎え、翌日からは働いてましたよ~♪
    快適化、進めてましたので
    時々のぞいてやって下さいませ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)