キャンピングカーの冷凍庫扉が故障してしまいました。調べたら壊れやすいようですね。修理完了です。

DIYで家具を作ることとキャンピングカーが好きなTanisanです!こんにちは。

キャンピングカーに付いている冷蔵庫。とても大事なアイテムです。これが壊れてしまうと我が家においては楽しさ半減です。前からチョクチョク外れていた冷凍庫扉。簡単復帰がとうとう不能となりましたので修理しました。

問題となった冷蔵庫はこれでございます

キャンピングカーのオプションでとても大事な冷蔵庫です。
この冷凍庫扉なのですが、強力なバネの力であいたら「ボンッ」と閉まるようになってるんです。

これが良いようで悪くて、物を納めたり、整理したりするときに冷凍庫扉を閉まらないように押さえておく必要があるんです。

でも、片付けに夢中になって、もう少し、もう少しと空ける角度を上げていくと、バチンという音とともに冷凍庫扉が外れてしまいます。

付け直すには道具(ペンチのような物)が必要で、また、とてもバネがきつくてなかなか簡単には入らない。

この部分をねじって、バネにテンションをかけた状態で滑り込ませるようにはめ込まなくてはならず、大抵は一発では成功しない。ご覧の通り傷だらけだ。

とうとう受ける側の破損が生じた

きっと近いうちになるだろう思っていたが、それが出発前のことだった。

明日から使う冷凍食材を納めていたら外れてしまった。「どれどれ、直すとするか」といつもの方法で入れてみたら、バチンという音とともに受け手が割れてしまった。

これは致命的だ。

そんじょそこらの方法では治りそうにない

行くのは明日だからとりあえず、ガムテープで留めて出発した。

 

こんなことがあると旅先でも気になってなかなか楽しめない私。

まずは簡単な方法でアルミ材で補強

旅から戻って、1ミリ厚のアルミ素材を買ってきて修理に入る。破損した枠自体はビス4本で外れるので、これを補強するようにアルミ材で作ってあげたら良いと。

そして、もしものことを考えて、部品として販売されていないか確認をした。

確かにあった。。。そしてあちこちで壊れている報告。枠も強度をアップするべく改良がされていた。

だが

何でそんなにするの?あんなちゃっちい枠が、4320円+送料1520円=5840円税込みとなる。ちなみに冷凍庫扉は7344円です。暴利だわ。

それじゃ、まずは自分で直してみるかと。

アルミ材の切り出しは終わったので、これをスーパーセメンダインX2で接着する。良い感じだ!

良~~しと。はめたら見事に失敗

24時間が経過したので早速、枠にはめ込んでテストしてみるとする。ちょっときつかったかなと思いきや、なんとか装填完了した。

「あれっ。ダメだ、動かん。なんか中でかんでるし!」
そしてアルミも弱くて変形してしまっている。

失敗だ。冷凍庫扉を外さないとと試すが、外れない。結果的に作り出したアルミ材は無残な状態となり破棄となりました。これでうまくいくと思っていた私は途方に暮れてしまった。

情報を集め直し策を練る

あちこちWAECOの冷蔵庫のことで今更ながら情報を探して、いろいろとわかった。
kenharuさんのサイトをみて、この方法が一番かもと。

場合によっては冷凍庫扉はなくてもある程度の機能はされるという点(ただ、実際に取り去ったままで車中泊をしてきましたが、冷凍の効果は弱くなっていました)

バネが問題という点などを踏まえて次の方法に進めた。

冷凍庫扉の中を開けて見ると

壊すと7344円もする冷凍庫扉の中を見てると、安っぽい発泡スチロールが見えて来る。それが断熱材となってるらしい。

それと問題のバネ 

プラスチック素材に納められ、回転させるにはすごい力がいる。この力で冷凍庫扉を閉じられる。星飛雄馬の大リーグボール養成ギプスみたいだ。付け直すのも厳しい状態。

とってしまった方が良いようなので、外してしまった。

冷凍庫扉の蝶番の役目をどうするか

このバネの部分が扉を開閉させるために蝶番の役目をしているので、これをとってしまうとなると新たな方法が必要となる。

ステンレスの蝶番を買ってきて、リベットでカシメて固定した。なかなか良い感じだ。
安定した開閉で気持ちが良い。

下から見上げるとこのように付いております。

左側のはめ込みボッチも削る必要があるので削ってしまいます。扉に穴が開かない程度でやめておきます。

開き止めはボールキャッチを使います

参考とさせていただいたkenharuさんのサイトのまねをして、私もボールキャッチを使いました。

他のキャッチは取り付ける場所が狭いので不向きであり、ボールキャッチがベストであると思われました。40ミリの物を使いました。

固定は3ミリのボルトナットで取り付けます。ボルトを長くすると冷凍室と干渉してしまいますので、電光ペンチで短くカットしました。

ボールキャッチは開閉時にキャッチする力を調節することが出来るので良いですね。

実際に取り付けてみました

このような感じになります。表面から見ても割ときれいに仕上がり良かったと思います。それと開閉もスムーズで使いやすくなりました。

あと、物を出し入れする際にも冷凍庫扉を開けっ放しにする事が出来るので、扱いやすくなりました。

そして普段はこのようにしておくことが出来るので、内部乾燥にも役立ちそうで、カビ対策にもつながりそうです。

以前はこんなこともしてました

 

冷凍庫扉は、最初からこのような構造にした方が良いんではないかと思えるほど、快適です。

今までのように、扉が閉まらないように押さえて、開けすぎては外れてしまう冷凍庫扉に注意しているストレスはなくなりました。

気になる費用はお安く。518円でした。

ステンレス蝶番32ミリ 259円
ボールキャッチ BCT-40 40ミリ 259円
ボルトナット 在庫品

こちらの記事もどうぞ

  • フロントカーテンのレールをアルミ素材に変更しました。今度は良いぞ!フロントカーテンのレールをアルミ素材に変更しました。今度は良いぞ! 自分で家具を作ることとキャンピングカーが好きなTanisanです!こんにちは。 フロントウインドにカーテンをつけていますが、マルチシェードと比べると格段と使い勝手が良くてお気に入り。紫外線にやられてしまうプラスチック製のレールからアルミ素材に変えてみた。 プラスチッ […]
  • ダイネットレースカーテンを使いやすくしてみた(追記あり)ダイネットレースカーテンを使いやすくしてみた(追記あり) キャンピングカーのダイネットは大事な居住空間ですから、おしゃれにしたいのですが、どうもセンスがなくて、すぐに生活感がイッパイになってしまう。 外から丸見えの状態はヤッパリ隠したくなります   付属の遮光カーテンでも良いのですが 経年劣化ヨレヨレです […]
  • 高反発のマットをダイネットに敷いてみたら、快適でした。我が家にはこのお座敷スタイルが一番使いやすい。高反発のマットをダイネットに敷いてみたら、快適でした。我が家にはこのお座敷スタイルが一番使いやすい。 自分で家具を作ることとキャンピングカーが好きなTanisanです!こんにちは。 今回ダイネットに敷いていたマットがすっかりへたり、コタコタになってしまったので、高反発のマットを購入して交換してみました。なかなか良いですよ。   ダイネットのテーブ […]
  • 大型収納と暖房の快適化大型収納と暖房の快適化 大型収納と暖房の快適化 我が家のセレンゲティは、ダイネットにおいてはいつもお座敷状態で、この下部分がデッドスペースになっていた。それと、FFヒーターの吹き出し口も隠れてしまい、寒いときなどは有用な位置にあるとは言えず、何とかしたいと思っていた。 マットと板を外すとこのような […]
  • キャンピングカーの突っ張り棒は有用ですねキャンピングカーの突っ張り棒は有用ですね キャンピングカーと日帰り温泉を切り離すことは出来ませんね これが楽しみで私もあちこち回って、できるだけいったことがないところに 入って、気持ちよくなってます。日本って考えてみたら、温泉天国ですよね 世界の事情は全然わかりませんが、温泉に入るたびに日本に生まれて良かったなと […]
  • トランクルームにLEDトランクルームにLED トランクルームに照明がないので セレンゲティはトランクルームに照明という物がありません・・・。何となく一般自動車の感覚が抜けていない私にとっては、不思議な印象さえ受ける。そうか~自分でつけなくてはいけないモンなんだなぁ。色々考えて、時間もかけたくないので簡単に行きましょう。 […]

キャンピングカーの冷凍庫扉が故障してしまいました。調べたら壊れやすいようですね。修理完了です。” に対して1件のコメントがあります。

  1. カズちん より:

    冷蔵庫、壊れやすいんですよね~(>__<)

  2. カズちん より:

    コメントが途中で切れてしまったので~
    私も何回か壊していて、外れないように、外側からワッシャー噛まして抜けないようにしていますが、次壊れたら同じようにしてみたいと思います。
    バネないほうが使い安そうですね!

  3. Tanisan より:

    カズちんさんこんにちは (^o^)/~~~
    やはりそうでしたか。。。カズちんさんのサイトにも修理の話が載っていましたので参考にさせていただきました。ありがとうございます。

    繰り返す故障にちょっとどうしようかと思っていましたが、今回のように致命的になってしまうと厳しいですね

    バネの部分を外して、固定してしまえれば、蝶番不要ですし、ボールキャッチだけの付け替えで済むと思います。
    受け手側が壊れてからだと、作業が増えてしまうので今のうちにされるのも良いかもしれませんよ♪

    ただバネがあまりにもキツクて、外した後の処理や今の部品を使っての蝶番とする際にうまくいくか、考える必要はあると思いますが、使い勝手は格段に良くなりましたよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)