キャンピングカーのノウハウ

外気温計を付けた

先日買っておいた外気温計をやっと付けることが出来ました。
まず最初に今までついていたものを外さないといけない。インパネ周りを外して、いやいや大事。トヨタさんが付けてくれたので
きれいに配線を回してあって、もったいない感じもするけど
故障だから仕方がないな~。今回は配線に直結をしないで、シガーソケットをそのまま使って
配線周りだけをきれいに仕上げることにしました
前に機種はリセットをかける時に12V電圧がかかっていない環境でおこなって下さいという説明書きがあり、配線直結だったので
それが容易に出来ず、そのままにしてしまった経緯もあり
そのほかに今回のはUSB端子がついているので
充電も出来るので活かすことにした。でもちょっと配線周りが
汚くなるかも知れないという印象はあったけどまあまあきれいに出来た温度センサーはここに付けました色も2種類合って、ACCに入っていないと
バックライトがつかないので見えないという難点も有りますが
ちょっと使ってみようと思います シンプルにまとまって、う~ん満足!

POSTED COMMENT

  1. 私も前に付けていたのあったのですが
    外気と内気を切り替えなくてはならなかったので
    今は付けてないのですよ~
    Tanisanが付けたのは 同時に表示されているようですね
    それなら私もつけようかな~^^

  2. Tanisan より:

    翔太君のパパさんこんにちは (^o^)/~~~
    キャンカーって、バンクベッドの部分がせり出してるせいか
    ダッシュボードに設置した電波時計がうまく受信できなくて
    今回も手動設定しました。
    近くの温泉に行って再度トライしてみたのですが
    ダメでした。まあ使えないこともないので
    良いですし、後は自動受信だそうですから、ちょっと期待してます
    表示は2コ表示できるので、電圧、内気温、外気温の中から
    2コが表示できるのです。前のもそうでしたが、今回も
    内気温と外気温を表示しています。
    ついつい目が行きます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)