キャンピングカー快適化DIY

外気温計をズラす

電圧計とセットになっている外気温計を少し下に下ろしました。

ちょっと高すぎて、よく見えない。そしてダイネットを引っ張ってしまうと
影に隠れて、夜間の電圧がつかめないこともあって。
そして、外気温計を冷蔵庫内に設置して
庫内温度を測っていたのですけど
あまり有効性も感じられず、むしろ、外の気温が気になる私。
フロントにも運転中に把握したいと、違う外気温計は付けてはいるけど、寒い冬などは見に行くのも大儀。
これからは、冬の車中泊が多くなるから
とても大切な情報となる。
今回はこの位置に!
自作したキャビネットに取り付けました。
すごく見やすくなって、快適です。
この付近に座って、ビールを飲んでいることが多いので
電圧も見ながらで、安心できます。
キャビネットの天板となる部分が三角にあいていて
どうしようかと思っていたのですが
結局、有孔ベニアを三角に切り出して
フタをしました。
若干通気にも役立つでしょうし
とりあえずはこのままで。
最近お出かけが出来ず
その分、快適化を進めることが出来て
うれしい。
今度でかけるときに、どれだけ快適になっているか
予想するだけで、にんまりしてしまう私です(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)