キャンピングカー快適化とDIY!

キャンピングカーの内装を張り替えた。あんまりおすすめ出来ないなぁ。

作業も大詰め。面積の大きいところを張り替える

 

さすがに一人で作業するのはちょっと大変になってきました。
マルチルームの扉。ここは一人で作業しました。大きかったのですが、扉を外すことが出来たので、工房に持ち込んでの作業となりました。

トランクルームにアクセスするドアです。この壁の左側の部分。曲線になっているところの張替がちょっと大変でした。無事終了。ただ、こういった下の作業は腰が痛い。

ついでに電源コンセントにも張っておきました。ちょっとエアのふくらみが見えますね~。この辺は針で穴を開けて修正です。あとで一斉にやろうと思います。

これは常設2段ベッドの部分なのです。何を見ているかというと、この裏側にキッチンのスパイスラックがあるのです。これが仲々はずれない・・・。
裏を見たけど、なんだか仕上がりが汚くなりそうなので、やめました。

レンジファンを外して張替作業をしています。分解してみるとわかります。
「あ~~こなってるんだ~~」と子供みたいに感心してました。
ここは大物。シートを出来るだけ外して、付属の物を外してっと。
仲々、下準備に時間がかかった。底板をはぐると。リアヒーターのモーターがどんっと。それとFFヒーターのダクトがありました。シートベルトはガッチリと溶接されていて外れないので、このままの状態で張替となりました。

タッカと両面テープで固定されているマジックテープ。これが何とも外れません。
マイナスドライバーでこじって、ペンチで引っこ抜く。そのあとの両面テープをキレイにするのがちょっと面倒。

今回の失敗です。

ヘッドレストのネジを締め上げる際に、大失敗。マルチルーム側の壁を破損してしまった。とりあえず木工ボンドで補修しました。

1 2 3 4 5

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)