木工DIYで作ってみませんか

木工DIYで作ってみませんか!簡単なメモ用紙立て

メモ用紙立て

皆さんこんにちは (^o^)/~~~
DIYを始める。
こんなカンタンなものでも、有効に使っているものを紹介します。
メモ用紙立てなんです。

「こんな物は100円ショップの物で十分さ!」って、笑うなかれ。
実際に使ってみると、なかなかいいですよ

だってそれは自作だから。

収納の極意は「どんなものにも指定席」です。

木工DIY で作った物は下手でも魅力が満載ですよ。

メモ用紙立ての難易度、材料費、主に使用した道具

難易度はどうかというと

とても簡単です。5段階で言ったら1ですね。
用意する材料がとても少なくて3種類で5個ですんでしまいます。そして小ぶりな物ばかりです。

作業日数も1日未満ですよ。だって部品は三種類しか使いません。

材料費は

端材がある方でしたら、ゼロ円です。
無い人でも,数百円で出来てしまいます。

図面や私のと全く同じに作らなくてもいいわけですから、合いそうな材料を100円ショップやホームセンターで見つけて作ってみるのもいいですよ。

安定性を持たせるために、底板になる部材はMDFの15ミリの端材を使用しています。
ほかはすべてSPFです。

自作家具を作るときに、使いやすい木材はSPFですね。私はこればかり使っています。家具の自作とキャンピングカーDIYが好きなTanisanです!こんにちは。手作り家具、皆さんも始めませんか? 今でこそ家族のリクエ...

6ミリの材を確保出来ない場合は、MDFを活用する、ベニヤ板を活用するなどの方法がよろしいかと思います。

主に使用した道具

のこぎり、クランプ、サンドペーパー、接着剤。

出来ればあった方がいい道具

ソーガイドminiはおすすめ。


電動工具はなくてもいいですが、キレイに早く切断したいのであれば、スライドマルノコとかになってしまいますが、ある人は使った方がいいというくらいにとどめておきます。

サンダーもあると仕上げが早いですが、手作業でも十分です。
私はちなみに、このサンドペーパーを使っていて、これを使ったら、もう普通のサンドペーパーには戻れないですね。ウラにスポンジがついていて、曲面にもキレイになじんで使いやすいです。

ウラにスポンジがついたサンドペーパーの購入先は
ツールズGRさんです!

 

図面はこれです

簡単な木工ですので、図面も簡単です。
ご自分の都合に合わせて、アレンジをしてみるのもありですから、木工DIYを楽しんでください。

製作の様子。製作のポイント

材料を図面通りに切って、接着剤を塗って、よく接着するまでクランプで固定をします。
今回は塗装をしていませんが、手触りがいいようにサンドペーパーをかけています。

順番に組み立てて行くといいですよ。

木工の基本は

木工DIYは寸法通りに材料を揃えれたら、できたも同然ってホント?こんにちは DIYで手作り家具を楽しむTanisanです! DIYって自分の描いたいたことがどんどんと形になっていくから、楽しくて...
1)先にメモ用紙を立てる部分の部材を接着して、クランプで圧着

メモ用紙立てはみ出た木工ボンドは濡れたウエスできれいに拭きましょう。そのまま乾いてしまいますと、塗料が乗らないなどの問題があとから起きますから。


2)そのあとに底板になる部材を接着して圧着する
メモ用紙立て底板圧着
3)完成です。メモ用紙立て メモ用紙立て3 メモ用紙立て2

接着剤は木工ボンドを使用していますが、アロンアルフアでもいいです。
アロンアルフアだと、すぐにつきますのでクランプを不要ですね。

まとめ、反省

実に簡単な木工DIYを載せました。

「木工DIY にならんでしょ」と言われそうですが、こういう普段使いのもので、100円ショップにありそうでなさそうな物を作る事が楽しいのです。

大きな楽しみをくれます。

実際に我が家で使っていますし、そして職場にも置いてます。

自分で言うのもなんですが、絶妙な高さと大きさになっています。
A4コピー用紙を4つに切って入れるとちょうど良く収まります。

端材で出来てしまいますので、簡単です。
DIYを35年ほどやってますが、仲々こういった細かい物って作らないもんです。

ふとしたとき、奥さんからのオーダーがあり、作り始めました。

奥さん「メモ紙を立てるやつ作ってくんない?」と。
私「あら面倒くさ!」

こんな状況で、実はずっと先送りとなっていた物でした。

職場が変わり、この宿題を思い出して、まず自分用を作ったら、意外や意外、「いいです」。

早速、家に帰って、奥さんからの宿題を「やっと作れました!」と言わんばかりに渡しました。

感想がとても良かったことが印象的でした。
「いいね~~木の物は!」と。なんだかウレしくなりました。

そして自分で作ったDIYものは、割と人の目に触れます。
そこから話題も広がって、いいものですよ♪

簡単そうに見えるものでも、やる気が無ければ作る事が出来ないですし、そのやる気を持っている人も意外と少ないと思います。

まずは、簡単なものを作って、「自作家具」を楽しんでください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)