DIYで家具を自作しよう

手作りでマウスパッドを作ってます。木製なのがとても気持ちが良い。

以前作ったマウスパッドが友人の所にお嫁に行ってしまったので急遽作りました。気温も少しずつ上がってきて、作業もしやすくなりました。

手作りで作るマウスパッドはとても良いです。

 

まずは部材を探してきます

端材の棚から適当な部材を探してきます。SPFに広葉樹を入れてアクセントをつけます。

端材も沢山、沢山貯まってきて、捨てるに捨てられずリサイクルのつもりで作ってみた。

だから同じ物は出来ない。ここに自作家具の醍醐味があります。

細かい部材も多くなり、色々と考えましたが結局安全なバンドソーを使うことにしました。

厚みは自動カンナで揃えることにして。。。と。

 

部材を並べてデザインを考えます

ある程度厚みが揃ったら、色合いを考えながら仮に並べてみます。こんな簡単な物でも完成が楽しみなモンでして。ちょっとワクワクしてます。

私の作業台はきちんとした平坦が出ていませんのでホームセンターで買った棚板を置いて、並べています。

木工ボンドを塗って圧着です

 

今回はタイトボンドを使った後にクランプによる圧着をします。

ちょっと気温がまだ低いので念のために家に玄関に持って行きました。

そこで乾燥を待つことにしました。

 

大きさを整え、完成へ

ある程度の大きさにカットして、ルーターを使って丸面で面取りをします。

今回から使っているフェザーボード、作ってみても良かったんですが今回は購入しました。

私のルーターテーブルではちょっと改善しないといけないところがあって、集塵をもう少し強化しないと、ココにこぼれ落ちてしまう。集塵ホースをこの次は回してみようと思う。

 

表面を整えていきます

食洗いのスポンジに水を含ませて、表面を拭き上げます。木目が栄えると同時に表面が一度、ガタガタになります。

これを乾燥させて、仕上げのサンディングをすることで、驚くほど表面がツルツルとなり、この一手間をかけるとかけないでは全然違います。

塗料はお気に入りのオスモエクストラクリアーです。

できあがりました!以前のとはちょっとデザインを変えてみました。

 

今回使った材料は左からSPF、パドック、SPF、ローズウッド、ナラ、カツラです。全て端材の利用ですが、作るたびになんだかリサイクルになっているようで気持ちが良いですね。
また機会があったら製作して、友人にでもプレゼントしても良さそうですね。

出来あがって実際に使っていますが、やっぱり気持ちが良いですね。特に手首のあたりが木製のマウスパッドに触れて、しっとりした感触がとても気持ちいいです。

毎日使う物だから、愛着もあり、どんどん飴色に変わるマウスパッドにうれしさを感じてしまいます。

 

皆さんも作ってみませんか~(=^^=)

 

POSTED COMMENT

  1. カズちん より:

    端材って溜まっていきますが、勿体なくって溜まっていきますよね~
    Tanisanのように、端材をこのような立派なマウスパッドに作ってもらえると幸せですよ~
    紅葉樹を組み合わせてデザインもいいですね~(^_^)

    • tanisan より:

      カズちんさんこんにちは (^o^)/~~~
      本当に端材って貯まりますよね。心を鬼にして捨てないとあっという間に「いつか使うよ材料」で一杯になってしまって。
      最近では焚き火に使ってます。ただ捨てるよりは良いかと、小さめの段ボールに一夜ずつ詰めてキャンプに持って行ってました。

      マウスパッドも良い使い道だと思いますよ
      SPFだけでも、良い味出してくれますね

  2. ふくのすけ より:

    木製のマウスパッドを探してて、こちら拝見したのですが、とても素敵ですね!
    販売されてたら即買いでした(笑)

  3. tanisan より:

    ふくのすけさんこんにちは。そしてスイマセン、返事が遅れてしまってごめんなさい。
    言い訳するわけではないのですが、私も55歳になって、親の認知症に振り回されて、ブログもすっかりやれずじまいでした。疲れましたね…

    さてさて
    木製マウスパッド見ていただきありがとうございます。
    実はこれは私自身がお気に入りなんです。その気になって売ってしまおうかとも思ってしまいます。

    親の介護も少し落ち着いたのでまたブログを更新していきますのでよろしくお願い致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)