キャンピングカーに下駄箱を作りました

我が家サイズの下駄箱が完成しました!
どうでしょう。。。
今回は引き出しを付けて、下駄箱の棚板も
高さを変えることが出来るようにしました。
冬になると靴の高さも高くなってくるので
棚板を抜いて、3段か2段にしていきます。
真ん中には6センチ幅のガイドブック立てを作ってみました。
さっと取り出して、さっとしまう。この位置が的確かと。引き出しは、細かなものがなくなってしまうので
ここに納めることにします。充電コードや
自撮り棒、メモ帳などの筆記用具など
使いたいときにすぐに取り出せるように引き出しを作って見ました。
3段スライドレールを組んで、引き出しが全部前に出てくるタイプにしてみました。
ここにはいつも私が座って、ビールを飲んでるのですが
後からここに置くクッションを考えたいなと思っています。ごちゃごちゃなりがちなキャンカーなのですが
自作家具のおかげでスッキリと
シンプルな内装に仕上がって満足!
次は何を作ろうかな・・・

前の下駄箱の様子はこちら

最初の下駄箱の様子はこちら

こちらの記事もどうぞ

  • マルチルームの寒さ対策その2マルチルームの寒さ対策その2 以前に作ったマルチルームの寒さ対策 ネオジウム磁石での固定だったので ヤッパリ弱いから、ちょっと改良。 ビス留めとした まずは支える木枠を作り、その部材に鬼目ナットを埋め込む。 木枠が出来たら、それを両面テープでベントに取り付ける あとはビス留めです これだと落下の心配も無く […]
  • 内装の張り替えがどんどん進んでいきます内装の張り替えがどんどん進んでいきます だんだん調子が乗ってきました。どんどん進めます。 一緒に張替作業の様子をのせておきます ここはサイドシートの下。どんどん解体?をしていきます。 見えて来る、単純な構造。でもそのくらいが軽量化には良いのでしょう。 リフォームが簡単であることがよくわかります。 扉の中には […]
  • 作業も大詰め。作業も大詰め。 作業も大詰め。そのせいか面積の大きいところが残って、一人で作業するのはちょっと大変になってきました。 マルチルームの扉。ここは一人で作業しました。大きかったのですが、扉を外すことが出来たので、工房に持ち込んでの作業となりました。 […]
  • エアコン搭載作業その2エアコン搭載作業その2 昨日の続きの作業をしていく。まずは、窓枠のコピー作りをしていく。 セレンゲティの窓枠の接合だと、テンションがかかった場合は耐えれそうにないので 少しでも頑丈にと単純ではあるけど、ほぞ組で仕上げた。まあ通常は枠自体にテンションがかかることはあり得ないのでヨシなのだが、今回はチ […]
  • ステップのフタを作るステップのフタを作る 数々のキャンカーさん達が既にしておりますが、ステップのフタを作ってみました。 実際に使ってみますと結構いいモンで、意外や意外でした。あまりごつくなるのも嫌なので、9ミリのラワンベニヤを使いました。セレンゲティはエントランスドアに収納がついているので、この部分を欠き取らなくては […]
  • キャンピングカー内テーブルを外に持ち出したキャンピングカー内テーブルを外に持ち出した 先日の豊平峡キャンプで大活躍してくれたテーブルなのですが なんとか、作っていた脚が間に合い、自分としても満足な結果となり よかった♪ 普段はキャンカーの中で鍋を楽しむときに登場する「自作の片バタテーブル」なんですが 今回は外に持ち出して使いました。 普段は […]

キャンピングカーに下駄箱を作りました” に対して1件のコメントがあります。

  1. しょうかな より:

    tanisanご無沙汰しておりました。
    訪問ありがとうございます。
    北海道良かったよ。(@^〇^@)
    景色が何よりデカいとういう感じ。
    来年は、東側半分制覇の予定です。
    しかし、本当にお手製が凄いですね。
    我が車は完全ノーマルですから(=´▽`)ゞ
    是非是非、東北へいらして下さい。

  2. Tanisan より:

    こんばんは。
    北海道を満喫されたみたいで
    良かったですね。あまり本州にもいかないので、その違いを感じ綺麗ずにいますが、北海道に来られた皆さんが、感動されておかえりになるので、
    やっぱりそうなんだと、思い始めてる私です。
    機会を見て、本州に行こうと思っていますのでその際にはよろしくです。
    自作家具にはまっている私ですが
    こんなところにも役立って
    正直喜んでました。
    しょうかなさんもいかがですか?
    木工。

  3. しょうかな より:

    全く駄目です。センスのカケラもございません
    _| ̄|○

  4. Tanisan より:

    そうでしたか~
    私も木工が好きなだけで
    作品はほとんど自己満足の世界です♪
    楽しいですよ
    もし機会が合ったら是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)