キャンピングカーに下駄箱を作りました

我が家サイズの下駄箱が完成しました!
どうでしょう。。。
今回は引き出しを付けて、下駄箱の棚板も
高さを変えることが出来るようにしました。
冬になると靴の高さも高くなってくるので
棚板を抜いて、3段か2段にしていきます。
真ん中には6センチ幅のガイドブック立てを作ってみました。
さっと取り出して、さっとしまう。この位置が的確かと。引き出しは、細かなものがなくなってしまうので
ここに納めることにします。充電コードや
自撮り棒、メモ帳などの筆記用具など
使いたいときにすぐに取り出せるように引き出しを作って見ました。
3段スライドレールを組んで、引き出しが全部前に出てくるタイプにしてみました。
ここにはいつも私が座って、ビールを飲んでるのですが
後からここに置くクッションを考えたいなと思っています。ごちゃごちゃなりがちなキャンカーなのですが
自作家具のおかげでスッキリと
シンプルな内装に仕上がって満足!
次は何を作ろうかな・・・

前の下駄箱の様子はこちら

最初の下駄箱の様子はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しょうかな より:

    tanisanご無沙汰しておりました。
    訪問ありがとうございます。
    北海道良かったよ。(@^〇^@)
    景色が何よりデカいとういう感じ。
    来年は、東側半分制覇の予定です。
    しかし、本当にお手製が凄いですね。
    我が車は完全ノーマルですから(=´▽`)ゞ
    是非是非、東北へいらして下さい。

  2. Tanisan より:

    こんばんは。
    北海道を満喫されたみたいで
    良かったですね。あまり本州にもいかないので、その違いを感じ綺麗ずにいますが、北海道に来られた皆さんが、感動されておかえりになるので、
    やっぱりそうなんだと、思い始めてる私です。
    機会を見て、本州に行こうと思っていますのでその際にはよろしくです。
    自作家具にはまっている私ですが
    こんなところにも役立って
    正直喜んでました。
    しょうかなさんもいかがですか?
    木工。

  3. しょうかな より:

    全く駄目です。センスのカケラもございません
    _| ̄|○

  4. Tanisan より:

    そうでしたか~
    私も木工が好きなだけで
    作品はほとんど自己満足の世界です♪
    楽しいですよ
    もし機会が合ったら是非!